calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

TOME 極上のお米

旅の本棚



ブックオフで
格安ゲット!
買取も楽々
ブックオフオンライン ブックオフオンライン

iPhone items

予備バッテリー!



自転車用ケース


高音質で録音♪


ワイド&マクロ
iPhone用レンズ

世界を知るには通貨を知る

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

津波来襲! その時ベッドが動いた!

カラメルの世界一周雑貨バイヤー募集にエントリーしています!
応援ぽちっとお願いします!
http://calamel.jp/buyer/?act=prof&byr_user_id=3230

今回は、お気に入りの雑貨と旅の思い出を一緒にどうぞw

では、まずは
【世界1周雑貨バイヤー募集! お題】あなたの旅の思い出をブログで紹介してください!
より

クラビーのビーチにて

当時、中国からラオスを飛び越えてバンコク入りした私は
日本から直接バンコク入りした友人と再開して
年越しパーティが開催されるクラビーへと旅立った。

クラビーまでは、タイ国鉄の寝台列車に乗りクリスマス直前に到着

さすがに年越しクラビーの人気は高くて、メインビーチの宿はどこも満室
しょうがないので、メインから外れた川をボートで越えた
クラビー湾の端っこにあるビーチ沿いのバンガローが空いていたのでそちらに泊まることに

メインビーチからは、ロングテールボートに乗って川を渡る(約10分)か
山を大幅に遠回りして(約40分)橋を渡って未舗装の山道を通るかの2通りしかない


メインから離れているので静かな場所だし
格安だし、スタッフも愛嬌があってフレンドリーだった。



津波が来たのは、前日にメインビーチで大酔っ払いして
無理やり飲酒運転しながらレンタバイクで帰ってきた翌朝

その日は、朝早く起きれたらアイランドホッピング(離島巡り)に行こうと思ってたんだが
運良く(?)寝坊して、ベッドがなんだか揺れているなぁと思ったのが
朝9時ごろか

二日酔いだなあ

なんて呑気な考えが溶けきった脳を横切ったが
即2度寝www

次に目が覚めたのは、普段聞きなれない

ゴゴゴゴゴゴゴゴ〜

って音

寝ぼけマナコをこすりながらバンガローの外に出てみると…



なに? 高潮??

だって、当時はまさかタイで津波なんて
くる訳ないと思ってましたからね

友人をたたき起こして
隣のバンガローの住人やらスタッフやらも
何が起こったのか分からないようで困惑している

スタッフに事情を聞いたところ
「プーケットで地震があった。マグネチュードは4.7だって!」

とホントかどうか疑わしい情報しかなく
結局、それがスマトラ沖地震による津波だって知ることができたのは
ずいぶん後になってからだった。


二日酔いの頭も
この異常な事態を前に覚めてきたので

状況把握することに

まず、バンガローに残っていた連中に話を聞く
とりあえず、

ビーチ沿いは危険なので提携している山沿いのバンガローに移ってほしい
ただし、移動手段がないので(渡し舟は津波で全滅しているからね)
レンタルバイクを持っているなら、ピストン輸送を手伝ってほしい

まあ、どっちにしろ
このままこのバンガローにいることはできないので、荷物をまとめて移動することに

ただ、原チャリのようなバイクにバックパックを背負って
さらに隣人も乗せて山道を40分…

さらに隣人がドイツ人カップル(女の人でも身長175cmくらいある)
彼らのバックパックだけでも小学生ぐらいある…
ちょっとスピード出そうとすると

ウィリーw

まるでチョロQだw

町のほうに行ってみると津波のパワーが上がっていたらしく
木がなぎ倒されたり、船が陸にあがっていたり




なんとかピストンし終え
山沿いバンガローには緊急避難してきた連中が溢れていた

同じバンガローに宿泊していた連中から被害甚大なピピ島から逃げてきた人たち

いままではTVでしか見ることのなかった被災者サイドにいまいる

そんなことを薄っすらとしか実感できず
雑魚寝している部屋を出てベランダで長かった1日を振り返ってみた

昨日の夜のこと
そういえば、なんだか椰子の実がやたら落ちていたのが気にかかった。
椰子の木は波が来るのを察知し、実を落としていたのかも知れない

朝のこと
9時に目が覚めて、飲み残しのビールが入ったグラスを見たら
ちゃんと揺れていた。それは気のせいではなく、本当だったんだ

バイクのこと
前日、夜中までメインのアオナン・ビーチで飲んでいたので
帰りは頑張って山道をバイクで帰ってきたこと。
遅くなってなければバイクを川沿いに駐車して、渡し舟を使っていたはず
そうしたらバイクは流されて、地震なので海外旅行保険も利かず実費負担になったかも

アイランドホッピング
二日酔いにならずに、朝ちゃんと起きていたら
島巡りに出かけた隣人と同様に帰ってこれなかったかも…

いろんなことが重なってラッキーにも生き残れた。

その後、年越しを無事に終え
復旧作業が行われているクラビーのビーチには
いつもと変わらない夕日が何事もなかったように
美しいグラデーションを描き出していた



次! お気に入りの雑貨!
【世界1周雑貨バイヤー募集! お題】あなたの部屋にあるお気に入りの雑貨を写真にとってブログで紹介してください!

タイのウィークエンドマーケット(チャトチャック)やカオサン通りなどのお店で見かける

「スプリングランプ」です!



針金をバネみたいにして、紙を巻きつけた小さなランプが20個連なっている
カワイイ灯り

クリスマスイルミネーションのような使い方もできるし
紙を通して淡くなった光の具合が癒し効果ありです





応援ぽちっとお願いします!
http://calamel.jp/buyer/?act=prof&byr_user_id=3230
JUGEMテーマ:【カラメル】世界1周雑貨バイヤー募集!

スポンサーサイト

  • 2011.03.12 Saturday
  • -
  • 17:09
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック