calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives

TOME 極上のお米

旅の本棚



ブックオフで
格安ゲット!
買取も楽々
ブックオフオンライン ブックオフオンライン

iPhone items

予備バッテリー!



自転車用ケース


高音質で録音♪


ワイド&マクロ
iPhone用レンズ

世界を知るには通貨を知る

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

DJメインパーティの今後を考察してみたり♪

Cafe GATIでのDJオンリーパーティGspotに来ていただいた皆様
 
運営その他、関わってくれた全てのスタッフの皆様

ありがとうございました!!


いや〜

CONOMARK & Mu-r のプレイは流石でしたね〜

なんと幅広いネタと構築のアイディア、それを裏付けるミックステクニック。

久々に現場間近で凝視できる距離でヴァイナルをプレイするDJを拝見し

やっぱ技術あるのってイイね! と素直に思いました。

ミックスの幅も広がるし、選曲や流れの幅も広がるもの

俺もスクラッチ練習しようかなとww

しかも、なんと翌日も贅沢なランチセット(食べるほうじゃなくて、DJ CONOMARKのねw)


ま、そんな嬉しいこともあったパーティでしたが

果たして、来場してくれたお客はめいっぱい楽しんでたんだろうか??

フロアスペースでガン踊りしている人も少なかったし

DJのプレイを食い入るように見てた人も少なかったし…


で、ちょっと思ったのは、

音楽だけでなくほかでもお客を楽しませることはできないのか?

ということ

もちろん、音楽だけでお腹一杯になってくれるのに越したことはないが
(それには音質だけでビビらせる必要もあるかなぁうん)

そんなに音楽が好きな人なら仙台や東京、野外フェスなんかにも行ってることだろうし
(そんなこともないこともないかも知れないが)

いままで、散々行われてきたクラブスタイルを踏襲することがいいのだろうか?

たぶん、違うなと思った。


いまや、クラブに行って衝撃を受けるって経験は若者にはあるだろうが

私のような中年にはないwww

若者とて、衝撃は都会のそれこそ仙台のクラブに行くほうが高いだろうしね。

まあ、何を言いたいかというと

ついこないだまでパーティやDJがジャンルで分けられていたのが

スタイルや雰囲気などをミックスした上で扱われるように

パーティやイベントも、もっとほかにお客も楽しめるようなもの
(例えば、DJスクール的なものでもいいだろうし、座れるスペースでDJのプレイを解説するのでもいいだろうね。そうすることで、何をやっているのかが分かりやすくなるし、もっとDJというものに興味を持てると思う。そういうの以外でも、ライティング操作体験とかもフロアの雰囲気を自分で変える体験ができて面白いだろう。考えればいまある条件だけでもいろいろできる)

とミックスしていく方向性に来ているのかと思う。

しかもオーガナイザー独自の方法論で。


いまや大きなパーティだとマッサージルームがあったり、キッズスペースがあったり

ワークショップがあったりと音楽以外でも楽しめるようにしているのが普通だもの。

しかし、GATIは東北宮城は田園風景が自慢のカフェw

スペース的な制限もあれば、できることにも限りがある

そんな中でもGWの5月4日に開催される「農Music 農Life」は

それこそ、目の前に田んぼがあるGATIだからこそ開催できる強みを生かしたイベントだと言える。

田植えや百姓ワークショップなんて東京や仙台でも無理だべさww

しかも、Liveアーティストには三宅洋平×越野竜太!!

最後は宣伝ですみませんwww



サイドバーにその米ありやすぜwww




JUGEMテーマ:ダンスパーティ
 

DOMMUNE×DJM−2000×DJ TASAKAの巻

最近の日課として、USTREAMでDOMMUNEなる番組?を見ながら

晩酌しているわけです。

クラブ音楽をリアルタイムでストリーミング配信している宇川氏プロデュースの

新しいメディアとでも言いましょうか。

そんなん、ネットTVとかいろいろ昔からあっただろうに…

と、言う方もいるかも知れませんが、いままでと何が違うかって



音なんですよOTO! SOUNDクオリティが、そりゃもうびっくりですよ?


毎週平日に開催されているんで、結構おうちでお酒の量が増えている方も多いようでw

そんな時間に実家で大音量を鳴らすこともできないので、ヘッドフォン仕様なんです。


でも、まぁ

宇川氏が
Mixrooffice運営時に使っていた
ファンクション・ワン×マスターブラスターのスピーカーと
それを駆動させるるに最適なシステムを使っているようなので

そんじょそこらの配信環境と
違って当然と言えば当然なんですが

ネット回線を通して伝わってくる音の粒子のきめ細かさと言ったら♪

RANEのミキサーとDJM-800との違いや

CD音源とアナログ音源の違いも聞き分けられるぐらいですからね。


でもって、本日はパイオニアの次世代ミキサーDJM−2000を使ったDJ TASAKA!

いままで、アレン&ヒースとかロデックとかウーレイとか

それなりに聴いてきましたが、それらに勝るとも劣らない

というか、パキっとしたクリア感はかなりのものかと。



見た目もゴツくて、宇宙船のコックピットみたいwww

音質は流石、
32bitのD/Aコンバーター搭載というべきか…

実際に現場で体験したわけではないけれど、ネット配信環境には

凄くよくマッチしていたかなと。

しかも、帯域ごとにミックス&エフェクトできたり!

カオスパッド的なこともできたり!



あらあら、いまやこんなことまでできるような機材が30万円以下で買えるそうなw

しかし、このボタンの数…

機材の操作方法を把握しながら、曲の流れと展開の流れを意識して

フロアの状況も判断しながら、構成をするとなると


そう簡単には酔っ払えんなwww

この次の世代は3Dで位置情報を計測するような、テルミンみたいな

より直感的なミキサーになるといいなぁ

酔っ払ってもOK的なって贅沢すぎますかね><:


JUGEMテーマ:
新技術
 

音と空間と思想

東北には、いまでは首都圏ら不動産価格の上昇などによって少なくなった

ジャズ喫茶なるものが連綿と生き続けている(まぁそろそろ世代的に絶滅危惧種ではあるが…)

さっき、宮城県登米市にあるジャズスポット・エルビンに

初めて行ってきた。


同市でカフェを開いている高校時の同級生が5月に開催するイベント

「農MUSIC 農LIFE」のポスターが出来上がったタイミングで連れて行ったもらったわけです。

最近プレスされたアナログレコードを数枚持参して

コーヒーを頂きながら視聴




エルビンのオーナーである安藤さんが作ったオリジナルの音響システムは

録音されている音を忠実に再現するようだ


33回転オンリーのターンテーブルはスピーカーを設置している空間とはセパレートされている
(やっぱり物理的に同じ場所において置くと干渉するらしい)

スピーカーから出てくる音はライブ感のある図太い音だった。

クラブで聴くような良い意味でのエグイ増幅感がなく

ライブハウスで聴くような良い意味でのライブ感もなく

でもなんというか人間味のある音だった。


で、

クロマニやモカキリを聞いて

それぞれ録音環境が違うことはもちろんダイナミックレンジの違いなどが

それこそ手に取るように感じられる。


でもって

GATIミッチが持ってったクロマニヨンとモカキリらの後には

さりげなくオーナー安藤氏が何も言わずに針を落とした

チックコリアとジョンコルトレーンを聴いた。




本来であろうジャズ喫茶の空間がそこにはあった感じがする。



好き好きはあるけど、初めてちゃんとしたジャズ喫茶(エルビン)で聴くには


やっぱりジャズなんだろうなぁと


今回持っていったアナログも、家はもちろん、下手なクラブやイベントで聴くよりも聴きやすいし

聴いていて微笑みがこぼれる再現力は、そりゃそうなんだが

空間というか音の奥行き感や引き込まれる感じは

チックコリアとコルトレーンが格別だった。



最近、3D映画が話題になっているが、そんなものは昔から

IMAXシアターでいろいろと見てきた。


いままで見てきた3D映像と最近の3D映像との違いは

いかに自然にその世界観に入り込めるかどうかなんだろうなぁと。


飛び出す! 

がキーワードだった3D映像は奥行きを意識させることで引き込むことで

観客を文字通りストーリーの中に引きずりこんで臨場感を五感全体に及ぼしている。


音響でも同じように、音に奥行き感があることで(もちろん演奏の素晴らしさは必須条件ね)

目をつぶれば脳内には音が立体的に浮かび上がり

演奏に身をゆだねることが本当に気持ちよく感じられる。


再生音楽よりもライブだって言う人の気持ちも凄くよく分かるが

いっつもいっつもライブだと、やっぱり(その生っぽさに)疲れてしまうことがあるし
いつもいつもベストなポジションでライブ演奏を聞ける分けではない
(ライブ会場やPAの腕によっては耳が悪くなるだけの場合もあるしねw)

その点、ジャズ喫茶は、言っちゃあ悪いがそんなに客がいることもなさそうなんで

いいポジションが確保しやすくwww

キャバクラや営業激しいスナックとは違いww

マスターもそれほどグイグイと踏み込んでこないw

程よい人との距離感でレコード(用に程よくミックスダウンされた音)を、

程よい旨さのコーヒーで楽しめるようだ。

なかなかに中毒性の高い場所ww

正統派不良がたまる場所www


さて、次はいつ行こうかなぁw

あ、トラックを作るのに使わせてもらえたら最高だな!


JUGEMテーマ:No Music, No Life
 

さて増量期間もそろそろな予感倍増ww

連日の深夜ひとり飲みで
もっか増量中のわたくしですが

そろそろほんとうに体が重くなってきた感がマックスですww

たぶん1ヶ月で8kgぐらいは増えた模様

いまや体重計にすら乗らない日々が続いております(爆)

で、なんでこんなに食べたいサカリがついているのか考えてみると

1.ネットばかりしてて、脳の栄養素である糖分を欲しがるため満腹でも血糖値を上げたい衝動にかられる

2.ストレスがないようで、日々家族その他からホワイトアイズで見られていることで知らず知らずのうちにストレスがたまり過食

3.基本的に家の冷蔵庫には食料が山のように入っていて、賞味期限が迫ってくると焦って調理→味見→まいうー→完食

4.基本的に米どころなので、ご飯は旨いし野菜は畑で取れるので無農薬で新鮮→ついつい食いだめwww

5.食べるのは別によしとしても、田舎なので移動はドアTOドアで万歩計いらずの運動不足www





ま、

全部当てはまってるので、増量も納得ですね。

さっき、賞味期限が09年3月(以下印刷削れで見えず)な

「なめこと子持ちメカブの和え物」的なパックされた惣菜をご飯にかけて食べてみました。

パッケージのビニールパックには、大々的に

「国内製造」って書かれていたんだけど

現在料名のところにはきっちり

「なめこ(中国産)」と書かれていました。

子持ちの魚卵はノルウェー産

製造ってか加工が国内ってことだった。


たいへん 勉強になりましたwww


JUGEMテーマ:幸せ
 

無縁社会を読んでみた

NHKの特集番組放映から数ヶ月

今週発売された「週間ダイヤモンド 特大号」で

大々的に特集が組まれた『無縁社会』


都会の中にいながら、ひとりで死を迎える人々

地方の一人暮らしでも同様

縁という見えないつながりを深く考えてみる

いい機会になった。

うちのばあちゃんとここ1ヶ月ほど、毎日顔を突き合わせて

時には(というか実を言えばほとんどかw)
面倒臭い(というかウザイ感が強いw)
コミュニケーション(というか、ただ話しを左から右に聞き流すだけ)をし

それでも、やっぱり話を聞いてくれる
話をしてくれる人が近くにいることが

ホントうれしそうだった(実際はどうなんだろうかw)

うちは宮城の田舎の実家なので

両親もいれば、妹夫婦もいるんだが

おばあちゃんとはほとんど話しをしない状態。


ま、いままで完全にほっぽっておいた俺がとやかく言うことではないし

耳が遠くなっている(その割りに都合の良い事は聞こえるw)し
足腰も立たなく(その割には杖を忘れて歩くときもあるw)て

扱いはマジで面倒だもんねw

それでも、まだうちのばあちゃんには一緒に住んでいる家族がいるだけ
マシかなと思っていた。

でも、そろそろタイに行こうかなと話をした時

「また、ひとりぼっちかぁ」とつぶやいた


一人暮らしの老人や身寄りのない老人に比べている時点で

ちょっと違ってたって気がついた


仲間はずれは、下手したら孤独よりも残酷かも知れない

美味しい食べ物が目の前にあるのに食べられないのは、何もなくて貧しいよりも辛いのかも知れない

縁があるのに機能してないなら

いっそのこと縁がないほうがいいのかも知れない


ま、それも人それぞれなんだろうけど

今日はそんなことをふと思った。



さて、そういう自分自身はどうなんだろう

なるようになれとも思うし

ジタバタするのも人間らしいと言えば人間らしいのかも

喧嘩する相手でもいるほうがマシかw

孤独に瞑想修行するのも悪くないww

あー結局なんでもいいんだなwww


それでも、死ぬ間際にはポツリとでいいから





ありがとう

とつぶやければ
良い一生を過ごせたと思えるかなw



JUGEMテーマ:無縁社会

だるまさんが転んだを猫でやってみたような動画





JUGEMテーマ:にゃんこ
 

だるまさんが転んだを猫でやってみたような動画





JUGEMテーマ:にゃんこ
 

今週末はツインギター! このパーティで楽しみましょう♪

暖かくなったり、寒さが戻ったり
体調管理が大変な時期ですが


みなさんいかがお過ごしでしょうか?

今週末はこちらのパーティで
ギターと歌声に酔いしれてみては


“ギタリスタカンタービレ”
〜マルスの月の二本の六弦の旅〜


DATE:2010.3.20(SAT)
OPEN:19:00
START:20:00

[LIVE]
SHOW441(EL SKUNK DI YAWDIE)
小池龍平(bonito、Hands of Creation)

[DJ]
VERB(Gspot/VERBSTORE)
KAZ (Gspot/GATI)

TICKET:ADV/DOOR ¥2000/¥2500

チケ予約はTEL:0220-52-2152
mail:info@cafe-gati.com
もしくはVERB STOREまで!


ではまんず、予習ね〜♪

SHOW441(EL SKUNK DI YAWDIE)



小池龍平(bonito、Hands of Creation)


詳しくはコチラのブログでもー
http://el-bonito.seesaa.net/
インタビュー記事なんかもありますよん!



でもって、こちらも着々と…
出演者がほぼ出揃いました〜☆

森波2010 http://2010.wood-vibration.com/
開催日:2010年6月12日(土)〜13日(日) 
場所:宮城県登米市登米町森林公園


ツイッターはじめましたw
http://twitter.com/wood_vibration
フォロープリーズ♪


JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!

強欲主義なんでもやっチャイナw

<怖い中国事情>「ニセ食塩」が飲食業界に蔓延、非食用の工業塩とすり替えも

北京市内の一部食品市場で、食塩とは異なる工業塩などの“ニセ食塩”が出回っており、市当局がこのほど2.5tを押収した。(中略)15日付で京華時報が伝えた。

「中国塩業総公司」とプリントされた袋に詰められたニセ食塩。本来は500gで1.5元(約20円)の製品だが、ニセモノは1kgで1.5元と半額で販売されている。袋にはご丁寧に「偽造製品に注意」「偽造製品は人体に有害です」「偽造製品を発見したらこちらへ通報を」との文言が印刷されている。しかし、実際に詰められているのは工業用の塩。(中略)
 
 ニセ食塩を扱う商店主は口をそろえて「市内の多くの飲食店でニセ食塩が使われている。しかし問題が起きたことは一度もない。そうでなければ我々もこんな商品を扱わない」と言う。しかし、ある店主は「調味料業界は偽造製品だらけ。わたしたちは一切、外食はしない。自分で調理したもの以外は口にできない」と吐露した。北京市公共衛生ホットラインの職員は、「食塩は1人あたり1日平均6gを摂取すると言われ、健康への被害は見過ごせない。しかし、こうした製品を肉眼で見分けることは困難」としている。(
レコードチャイナより


ダイヤモンド・オンラインでも特集「日本を逆転しても意識は“子ども”のまま?
中国が世界にバラまく「強欲社会主義」
で語られているように


中国が世界を席巻しているね


世界の6分の1は中国人だし、世界中どこに行っても中華料理屋はあるし、

大阪のおばちゃんもほれぼれするぐらいのずぅずぅしさを、

子供の頃から身に染み込ませている彼ら

実際に中国に行ってみれば、普通の日本人なら列に並ぶこともできないだろうね

果たして、21世紀は中国の世紀として、底なしの胃袋に飲み込まれてしまうのだろうか?

世界の工場として工業国の地位を確立したようだし
果てしない物欲による内需も拡大の一途をたどるようだし

そういう目で見るならば、間違いないく21世紀は中国の時代と言えるでしょう


しかし、価値観の変化がおきて
かつての工業国だったイギリスなどのEUは金融国家となり
マネーゲームによって富を倍増させるルールを確立し

いまやそのルール改正もどうしたものか…


富めるものが幸せだという観念が
大きく変化しているのも21世紀


物質社会から精神社会へと波動上昇や
アセンションプリーズww
なんていうスピリチュアル世紀の到来?

2012年でカレンダー終わっちゃうから先の心配は無用てかw


日本人としてできることは

日本人の美徳を

誠実に、真面目に、

日々に感謝して美しく生きることだ


それだけは、世紀が変わってもアセンションが起ころうが
中国が金持ちになって日本が貧乏になろうが


変わりなく

磨き続けていけるもの


実際に中国人と直接接してみると
酷いことをしているのは一部の中国人で

ほとんどの中国人は比較的まじめに生活しているってのも事実

人口がめたくた多いから酷いことやっている人数も多く見える

だって分母が多いんだもの
(ま、それにしても日本より分子もめためた割合多いけどwww)


中国人だからと言って偏見することなく
日本人なら、日いずる国らしく

精神的な指導的立場で
謙虚に対応していくのが

いいんではないでしょうかね


そんなことしてたら乗っ取られる?

いやいや日本人そんな馬鹿じゃないですよ(たぶんw)

本物を知っている
本物を作り出している国だもの

コピーに負けるわけがないぜ!




JUGEMテーマ:中国ニュース
 

金融と社会とドラゴンボールw

 
 なぜなら実刑判決とは、すなわちホリエモンがあの「精神と時の部屋」に入ることを意味しているからである。


上の一節は、ドラゴンボールにおける戦闘力のハイパー・インフレーションとスーパー・クリエイティブ・クラスの出現(金融日記より)にて書かれていた。

実におしい…

と思う

ホリエモンは既に、拘置と形式で「精神と時の部屋」に入っていたんだもの。

だもんで、既に書かれているように

ホリエモンの戦闘力は既に大手新聞社を上回っているし、
勝間和代もたったひとりですでに多くの雑誌メディアの力を凌駕している。


ということになるわけで


いま、PCやITを使うことで、これまでにない影響力を個人が持つようになった。

映像の生中継ができるUSTREAMとツイッターを駆使することで

個人でもアイデア次第、行動力次第で大手メディアに対抗できるようになってきている。

いや、対抗するという図式すら過去のものになっているのかもしれない

いまやTVをありがたがって見ているのは30歳以上の世代が多く
確かにオリンピックやワールドカップなどの国際的お祭りには
多大な利権が絡んでいるので、放映権なるもので縛られている状態だが


誰もが持っている携帯電話などの端末でもハイビジョン並みの映像が撮れるようになっていて
もはや、舞台裏すらメビウスの輪のようにだんだんと気がつけば、
いつかは露見してくることが当然で明らかな流れではないでしょうか?

もちろん既存のメディアには素人にはないノウハウやパイプなど
蓄積された財産と呼べるようなものがあるのかも知れないが

そこに胡坐をかいていては、恐ろしく早い流れから取り残されていくでしょうね


というのも、ツイッターやUstはそれ自体が既に1次情報になることができるからね

しかもほぼ、リアルタイム

なんかの新聞かなんかで養老先生がネットには過去の情報しかない
みたいなことを書いていたが(うろおぼえですんません)

リアルでも情報としてあるものは過去のことなんでないのかなぁ

ただツイッターで使われている「なう NOW」が
現在の状態を表したように

ネットにも現在が出現してきたんではないでしょうか?


新しいテクノロジーとデバイスの出現で
世の中はどんどん変わっていくもの


そこには常に一定の割合で悲劇(喜劇)が登場する

戦闘力のインフレーションに乗り遅れたピッコロや天津飯が
漫画の世界でどんどん出番が少なくっていくようにw
(あるいはいくら修行しても一向に追いつかないようにw)

ストーリーの転換ポイントとして

例えば、リーマンブラザーズは誰役を演じているのか? 
(やっぱり兄弟というだけあって、吾飯と吾天だなうん)


とすると

いまは魔人ブウ編ぐらいかwwww


となると

少しずつ利益を集めて巨大化する元気玉は、さしずめグーグル?
(というか誰でも作れるようになってきた?)


DB的には物語も終盤ですなwww




JUGEMテーマ:素敵な世の中をめざして!

<< | 2/11PAGES | >>