calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

categories

archives

TOME 極上のお米

旅の本棚



ブックオフで
格安ゲット!
買取も楽々
ブックオフオンライン ブックオフオンライン

iPhone items

予備バッテリー!



自転車用ケース


高音質で録音♪


ワイド&マクロ
iPhone用レンズ

世界を知るには通貨を知る

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

精力異常男性(27)が雑貨店の女性(78)に性的暴行!!

 ノーンブワラムプー県県都の警察当局は12日、雑貨店を営む78歳の女性に対して性的暴行を加えた容疑で27歳の男を逮捕。

男性は、村長から連れてくるように頼まれたと騙して女性をバイクの後部座席に乗せて人気の無い林の中に連れ出し、そこで犯行に及んだ。

 男性は取り調べに対して、突然の性的衝動におそわれて犯行に及んでしまったと供述しているという。

 警察によると、男は2003年頃にも女性に対する性的暴行で逮捕されたことがあり、約2週間前に村内に戻ってくるまで村内から姿を消していたという。



あらら〜
突然の性的衝動にかられたと言う割には、78歳ってw
これ多分「解離性同一性障害」じゃないかなぁ

つまり多重人格で、おばあちゃん好きの人格が出てくると思われる。
なにしろ、村長に頼まれてバイクに乗せるなんて、手が込んでるものw

タイではまだまだ、その辺の精神疾患については治療法なんか確立してないからなぁ

男性の多重人格・解離性同一性障害は騒ぎを起こしたり、
今回のように犯罪者となって刑務所に送り込まれるケースが多いので、
診断が遅れたり、診断されずに終わったりする事が多いんだ

俺もたまに別人格が出てくることがあるから気をつけようwww


JUGEMテーマ:タイ

バレンタインのバラを買いに行くため小型トラックを盗んだ男(タイ)

チョンブリー県パッタヤー地区の警察当局は12日、盗んだ小型トラックを運転していた容疑で36歳の男を逮捕。

 小型トラックを盗まれた男性(33)によると、逮捕された男は経営する看板店の元従業員で、同日朝にもう一度働かせて欲しいと言って店に現れたので断ったところ、目を離した隙に小型トラックのキーを盗み運転して逃げていった。

 男は警察の取り調べに対して、14日のバレンタインデーの日に恋人にプレゼントする為のバラを買いに行く為に小型トラックを盗み出したが、小型トラックの転売までは考えていなかったと主張しているという。(パッタヤー・デイリー・ニュース)



タイ人の後先を考えられない病気が出たニュースw
すぐ止めるくせに、悪びれもなく再就職できると思って戻ってくるあたりが楽しいww
で、こちら↓がその男性の写真〜



バラの花束は買えた模様w
ちゃんと渡せたのかなぁ??

JUGEMテーマ:タイ
 

ルンピニー公園で枕投げ??

場所:ルンピニ公園
日時:2010年2月12日 (金)  20:00-20:20
ジャンル:枕投げ
参加アーティスト:-
入場料:無料

バンコク市民の憩いの場であるルンピニ公園でなんと枕投げ戦争です。すごい企画ですね。
8 PMにルンピニ公園の入口の像にて、「開始」の合図でスタート。柔らかい枕/クッションを持参すること。
ルール:1. 柔らかい枕/クッションのみ!2. スウィングは軽く 3. なるべく他人の頭に当たらないように 4.  カメラをスウィングしない 5. 前もって眼鏡は外しておくこと 6.  イベント参加は無料。参加年齢は無制限 7. 開始合図があるまで待つこと 8. 羽毛が舞ったほうがイベントが盛り上がります
そして、枕投げの後は皆でバーかクラブでさらに盛り上がりましょう。オーガナイザーは、過去にイスタンブールやKL、シンガポールで同イベントを開催し、多数の人間が参加し、とにかく楽しかったそう。バンコクも他の都市のように盛り上がることを願ってます、と。見に行くだけでも面白そうです!

http://www.dude-magazine.com/club_event/pillow12feb10.html


うーん、変なこと考える人がいるもんだ。
でもこれレポート見たいな

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など 

ビザの更新でのサプライズ!!

今日はタイのイミグレーションに行って
ツーリストビザ(ワークパーミット持ってませんので)の延長手続きをしてきた。

バンコクのイミグレは、以前はサトーンと呼ばれるビジネス街の近くにあったんだけど
ちょっと前に移転して、なぜか旧国際空港だったドンムアンの近くになったんだよね

で、僕がいま滞在しているところ(スクンビットのトンローエリア)からは
いままでより倍以上時間もタクシー代もかかるという。

初めて行ってきたけど
やっぱり遠い

しかも、メチャメチャでかい建物の中には
アメフトでもできそうなほど、天井の高さ30m??
広さ東京ドーム3個分くらいのとんでもない

無駄スペースwww

あまりの大きさ過ぎて
立体感覚が狂いますぜ

で、イミグレはその一角にあり
ビザの延長手続きコーナーに行くと
番号札をもらって呼ばれたら書類と更新料1900バーツを支払い
代わりに引き換え番号札をもらって待つという流れ

で、いつもなら無愛想な女性がのんびりと無愛想に手続きするんだけど
なぜか今日は男性の中年スタッフがテキパキと仕事してた

まあ、もういくつ寝るとお正月だから気分が乗ってんだなぁとか思っていたら

引き換え番号札と一緒に
テーブルの上に置いてある
ティッシュボックスぐらいの箱の中から
ジャバラ状のビニールに入った

『何か』を

「ハッピーニューイヤー!!」
と満面の笑顔で手渡された…

よく見てみるとそれは


コンドーム!!!

しかも4個!!!!

年越しで観光ビザを延長するようなやつは
どうせエロいんだろう

という判断なんでしょうか???

恐るべし!! タイイミグレーション!!!


 

カオサンの特殊性

バンコクのカオサン通りと言えば
バックパッカーの聖地だなんだと言われていた時期もあり(いまもか?)

日本からは東南アジアの玄関口
欧米からは長い冬からエスケープできる避寒地

ちょうど12月に入るころには、酷い暑さもひと段落して
過ごしやすい観光シーズンに入る

で、カオサンでA&Rトラベルという日系旅行代理店がある
友人が働いているここは、日系だというのに
ほかのイスラエリー系やインド系、はてはローカル系も顔負けな
ロープライス! かつ親切丁寧な対応!
しかも、ほかにはないオリジナルなツアーも多数あり
話を聞くだけでも、カオサンに来た甲斐があったなぁと

リピーターも多い優良店です。

こちらでも応援していただけることになったので、ご報告まで
お店のサイトはこちら(http://www.kaosan.info/)をごらんください☆


カオサン通りの面白いところは
特殊性にあると思う。

バンコクに住んでみるとわかるが
カオサン通りは、バンコクの外れにあり、とても便利とは言えない
空港からも遠いし、宿代もいまでは大して魅力的な安さではない
しかし、それを補って余りあるのが

そこを訪れる「旅人」たちだ

バックパッカーとしてカオサンを拠点にしたことがある人なら経験あると思うが
インターネットが普及する以前からカオサンに行けば誰か知り合いと会える確立が非常に高い
東南アジアを周遊して、カオサンに戻る
そこで再開する

そんなオアシス的な場所がカオサンなんだろう
日常(普通の生活圏)と非日常(旅)のハザマにあるのがカオサンなんだろう

夢から醒める前の朝方のまどろみのような
寝入りばなの吸い込まれていくような感覚

そんなかんじ




カオサンの特殊性

バンコクのカオサン通りと言えば バックパッカーの聖地だなんだと言われていた時期もあり(いまもか?) 日本からは東南アジアの玄関口 欧米からは長い冬からエスケープできる避寒地 ちょうど12月に入るころには、酷い暑さもひと段落して 過ごしやすい観光シーズンに入る で、カオサンでA&Rトラベルという日系旅行代理店がある 友人が働いているここは、日系だというのに ほかのイスラエリー系やインド系、はてはローカル系も顔負けな ロープライス! かつ親切丁寧な対応! しかも、ほかにはないオリジナルなツアーも多数あり 話を聞くだけでも、カオサンに来た甲斐があったなぁと リピーターも多い優良店です。 こちらでも応援していただけることになったので、ご報告まで お店のサイトはこちら(http://www.kaosan.info/)をごらんください☆ カオサン通りの面白いところは 特殊性にあると思う。 バンコクに住んでみるとわかるが カオサン通りは、バンコクの外れにあり、とても便利とは言えない 空港からも遠いし、宿代もいまでは大して魅力的な安さではない しかし、それを補って余りあるのが そこを訪れる「旅人」たちだ バックパッカーとしてカオサンを拠点にしたことがある人なら経験あると思うが インターネットが普及する以前からカオサンに行けば誰か知り合いと会える確立が非常に高い 東南アジアを周遊して、カオサンに戻る そこで再開する そんなオアシス的な場所がカオサンなんだろう 日常(普通の生活圏)と非日常(旅)のハザマにあるのがカオサンなんだろう 夢から醒める前の朝方のまどろみのような 寝入りばなの吸い込まれていくような感覚 そんなかんじ

<< | 2/2PAGES |